2017年01月06日

悩むフリ。



IMG_7922 2


奥のM9ですが普段開放にすることが多いので それまで気にする機会が少なかったといえば少なかったわけですが 絞って景色などを撮ると途端にホワイトスポットと呼ばれる剥離の現象が自分にも起きていることに気づきました。確かに以前から時折苦虫を潰した写真が撮れていて当初は腑に落ちないながらも 一方明るく撮った写真では皆無だったこともあり放っていました。ただやはり調べてみるとこの症状がCCDセンサーの無償交換 いわゆるリコール対象とアナウンスされていたものだったらしく(少々無自覚すぎるんですが) ちゃんと自分の肉眼でもそれらしい付着物を確認することができたのでこの際京都に向かった折りに お店に足を運びました。聞くところによると型が古いこともあり下取りで比較的割安 というか7掛けぐらいで最新モデルに取り替えることもできるとの話。なかなか商売上手だなあと思いながらも(笑) 店頭に並ぶ商品と比べるとかなり小傷も見受けられるし くたびれ感を突きつけられているようで気恥ずかしかったですが 使い始めたここ5年の中でシャッター数も優に2万を超えるところとなった今 これはもはや性能云々というよりシンプルに愛着の話 というのもいわずもがな。塗装の剥げやキズも今まで時間を共にした証のようなものですし 一応 「うーん」 と悩むフリをして2つ返事でした。修理の仕上がりはこの年末の関係で当初1月下旬辺りといわれましたが 実際出荷発送希望日の連絡をもらったのが仕事納めの前の週。そこから年内中に手元に戻ってきて しかも気になっていた底蓋つまみのかんちゃくも直してもらっていたようで感謝のひとこと。これからもずっと使っていきたいモノの一つです。




posted by MEGANE at 18:33| Comment(0) | LOMM(laboratoryonmymind) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。