2018年11月08日

B to B.



L1024488_1




posted by MEGANE at 12:33| Comment(0) | attouchment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

都会の週末。



IMG_0158no

IMG_0164no

IMG_0175no

IMG_0182no

IMG_0263no

IMG_0202no

IMG_0212no

IMG_0230no

IMG_0225no

IMG_0241no





IMG_0147no

IMG_0268no


行ってまいりました未来東京。つか空き時間たむろしてた豊洲近隣東京湾の公園は 田舎で感じる人口減少もどこ吹く風と若いファミリー層も多く それとともに綺麗な西日も当たって絵に描いたような都会の週末家族愛といった面持ち。で小一時間迷惑にならないよう時間を潰して会場入りすると トップバッターの日本人DJが終焉を迎えるタイミングでした。私がレコード買い出したころに活動を始めたそんなヒトがこんな表舞台で そう思うと感慨深いです。最後ひたすら単音のパッドを即興で叩いてて え?みたいな珍しい終わり方、、と思っていたら 次のキヤマさんもブレイクスの変拍子リズムを軸としたアブストラクトなライブ。あ やっぱりライブ押しなんだ。そんで次のアルバァノト(ネクタイ?)さんは映像も得意とする方らしく 立ち上がりはシンプルな映像に絡めてまあよかったんだけど全体の流れでみるとバリエーションやらフロアライクなグルーヴには乏しく(この情報を削ぎ落とした機能的且つシンプルな構造はどこかドイツ人を匂わせて 半分狙いもあるんだろうけれど)見る聴く2つの感覚にただただ没頭するようなベッドルーム寄りな構成は個人的に物足りなさが募りました。んでヘッドライナーのリッチー。1ブース制で終わる毎に人と機材が同時にテーブルごと入れ替えるので 5Hショーケースのラストギグは19:30スタート。んで19時を回ってからの20分がリッチーブースの設営に割り当てられているというなんてVIP待遇。そして専属P.A.が一人手早く音声チェック。それを見ながらオープニングを待っているだけでかなりアガッてきました。その間は終始要塞を思わせるような奥行きあるS.E.が流れつつもスモーク炊いたり。時間になると後光が差し込む演出により本人登場(要はインペリアルシャトルからのダースベーダーというか 体型的にはカイロレンがコマンドシャトルから降りてきたみたいな感じいやちがうか)。上記要塞音から被せるように情緒感漂うノンビートのS.E.でひっぱって 初め1発目のキックが鳴ったときには思わずみんなハンズアップでした。あとドアタマから硬質な疾走感漂うグルーヴだったので瞬時に あ〜やっぱ今夜はこんな感じなのね(ハートマーク)とジュルリ触手。途中アシッドも薄く絡めてきてプラスティックマンのプレイを思わせたけど 全体的には立ち上がりがめちゃくちゃよかった。前のアルバァさんは色味ある映像と音数音色や音階の少ないシンプルな単音リズムでもっぱら押す感じでしたが リッチーはざらついたモノトーンな映像に 彩りのある音像を絶え間なく繰り広げる感じという少し両極端な印象。私的嗜好的にはもちろん後者。アンコールも終わって定時どおり会場後にしたのが夜の9時過ぎで 少し前に広がっていた家族愛の光景もその頃にはガラリとアーバンなビルの夜景に早変わり。とりあえず集中力が保てる長さも時間帯も 田舎住まいの老体を鞭打つにはすこぶる心地のいい久しぶりの遠征パーティでした。(先日の5Hサシャにも行きたかったな〜。)




posted by MEGANE at 00:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

tonight&トゥナイト2。



41699303_2187678694889791_7714087766399949806_n.jpg





richie.jpg


MIRAI TOKYO Audiovisual Media Art Show
https://www.media-art.tokyo/

日時:2018年10月27日(土)開場・開演16:00/終演21:00
会場:豊洲PIT(東京都江東区豊洲6-1-23)
https://toyosu-pit.team-smile.org/

出 演:
RICHIE HAWTIN [CLOSE - Spontaneity & Synchronicity -]
ALVA NOTO [UNIEQAV]
ISHIJIMA [Openning DJ]

料 金:前売り8,500円 当日10,500円







昔これほどPCDJが一般的とされる前は akaiのMPC2000とかローランドとかパイオニアとか箱型ハードなリズムマシンで既にシーケンスしておいた打ち込みとか 仕込んだネタとか使ってその場で組み立てていくライブスタイルというのが一時流行ったと思うのですが 今回一連でやってるリッチーのギグはこれの進化版といったところでしょうか。7,8年前かなプラスチックマンを復活させたときも当時はライブも多かったんだけど 今回はあくまでリッチー名義でやるっていうところも一つミソなんでしょうかね。如何せんイチイチ動画がシビレます。昔私もレコードを買い始めるずぅ〜っと昔の小中学生の頃 巷のDJとはいってみればみんながみんな即興で こういう曲分解〜パーツ組みというリッチーがまさに実践してる高尚なことを 当時からやっていているものだとばかり思っていたものでした。なので「とりあえずレコード繋げてさえしまえば何とかなる(あと場合によってはマイクのパフォーマンスでいってみればごまかしてしまう当時地方のDJによくあったノリ)」的な取っ掛かりの間口の広さには呆気に取られたもので そういえばその昔トゥナイト2という深夜の番組でデビューを控えた新米DJを追いかけるという特集があったのを思い出します。緊張し過ぎたせいなのか盤の2曲目の頭出しができなくて掛けてる曲が終わってしまい それじゃあおまえあまりにもお話になんないよって それで練習してきたのかよつって結局レジデント採用の試験に落っこちちゃうっていう 今覚えば信じられないおぞましい光景がそこでは繰り広げられていたのを昨日のことのように覚えています。そんな細部に渡る思い出話まで引っ張り出してしまう今回のミライトウキョウ。まさに未来は過去にあり!といったところなんでしょうか。とりあえずスタートが夕方前で夜9時には終わっちゃうというので頑張って豊洲まで行ってこようと思ってます。




posted by MEGANE at 06:46| Comment(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

Return to.



IMG_0087-1


ちょっととって付けた感のあるスペーシーな”へんや”はさておいてレンタルショーケースのスタイルもまだまだ全然色褪せることなく あとSWはオールドケナーなのか昔を引用したニューパッケージなのか紛らわしいのがあるけど デカ箱のワンパーが78,000円てほんとにどっちのヤツだろう。ウチの押入れにも箱から出さずに4,5機ゴロついてるトリロジー期のAT-ATも意外と高値。ソフビはゾル面とか要る要る方面が相変わらず人気なんですね。そんな中買うか買うまいか 猛烈に本当に悩んだひと品はボトムズの食玩でした。のぞき窓から

@@@@@
@@@@@
@@@@@
@@@@@

とかってのが認識できて変な買い方が避けられる例のBIGワンガム方式のものです。未開封っていうのがミソで 小学生当時フィアナの朱赤のとかイプシロンのとかレッドショルダーのを見つけて買ってもらって組み立てて遊んだんだけど まさにそのときの時代や空気をまんまパッケージしているのを妄想して猛烈に男のロマンを感じました(といってのぞき窓からダダ漏れですけど)。パッケージ違いで2つともミントだったからものすご〜〜〜く心が動いたんだよな〜。


IMG_0085-1




posted by MEGANE at 17:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

S.E.



L1020248


写真は2016年5月当時ですが このiphoneもそろそろ買換えの頃合いとなりました。そもそも端から携帯に多くの機能を欲しているわけでもない私からするとこの大きさがなんともお手ごろ。そしてなるべくカバーをかけずプレーンで持ち歩きたいというのもアイフォンを使っているそもそもの所以。あの電卓?童卓?みたいなケースに入れるというのであれば もはやアイフォンであるメリットを全くもって感じない 感じ得ないそれぐらいに見た目重視の私ですがどうしよう、、 SEまだあるかな。いや店頭見渡せば全然あるじゃんどこも。全然余裕じゃん と思っていたらヤフーモバイルならありますよっていう話なんです実は というよく分からない返答にガッデム!多少うろたえましたが 何店舗か回ったら使ってるのと同じカラーで128Gというのが1つだけ残ってて即ゲットでした。そうしてそのあと1ヶ月もすると例の終焉事実に遭遇。いやー ほんとよかったなー。次の買換えどきでまたカッコイイお手ごろサイズのiphoneが出てたらいいのになー と適当すぎる望みを託しつつ それにしても相変わらず新旧切替の手続きがめんどう過ぎるのであります。




posted by MEGANE at 20:42| Comment(0) | attouchment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

エブリシングエブリシング。




L1003240

L1003267

L1003272

L1003281

L1003296

L1003316

L1003335

L1003378

L1003390

L1003410

L1003424

L1003433

L1003441

L1003458

L1003466

L1003468

L1003470

L1003485

L1003490

L1003501

L1003504

L1003508

L1003512

L1003516

L1003519

L1003534

L1003539





L1003367


若いときは神様とかあまり信じないほうだったのですが 最近では手を合わせて会社のみんなが幸せになるのであればいくらでも、、 という感じです。




posted by MEGANE at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

Accidental story.



L1024108

L1024115


松竹梅。指の腹に吸い付く あのドライな感じが出ないものかとロウゲージを石鹸で洗ってみたり。




posted by MEGANE at 21:06| Comment(0) | attouchment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月19日

good time in lakeside.



L1024200-1




posted by MEGANE at 12:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月18日

waterfall naena.



L1024122

L1024146





L1024141


意外と多い海外旅行客。




posted by MEGANE at 11:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

Tu2Haori.



L1024164-2




posted by MEGANE at 10:35| Comment(0) | attouchment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

fireworks3 - nagaoka -



L1024052-2

L1024067-1




posted by MEGANE at 10:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

fireworks2 - nadachi -



L1024035

L1024029

L1024039




posted by MEGANE at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

fireworks1 - kashiwazaki -



L1024023

L1024025




posted by MEGANE at 19:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

Mt. South Leaf.



L1023916

L1023932

L1023946





L1023960


6月梅雨空の中 ピンポイントで晴れ間が続いたので 以前から気になるキャンプ場へ。学校の行事とか幼い頃の思い出のあるヒトは 「え?あの場所!?」 みたいにみんななるのですが 意外や意外リッチな夜景が広がっていました。ときに向こう島まで見えたりして 『あの山を越えると、、あの海の向こうには、、』 なんて昔の国取りの人々は そうやって高いところに登っては 想いを膨らませたりしたのかな。




posted by MEGANE at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

テンプルアンドダイナソー。



L1023836

L1023840

L1023841

L1023845

L1023849

L1023860_4

L1023869

L1023871

L1023875

L1023881

L1023895

L1023825





L1023830


近年ずぅーっと幸福度ランキング首位のあの近県まで足を伸ばしてみた。次は冬のカニを食べにでも!




posted by MEGANE at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする